アクセス解析 娘が嫁ぐ日まで続けるBLOG~4歳児との毎日~ 石垣・竹富島(妊婦編)

娘が嫁ぐ日まで続けるBLOG~4歳児との毎日~

アラフォー兼業主婦が2008年秋生まれの娘(+稀に夫w)との毎日を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

竹富島・その1

妊婦だって旅した~いっ!~海編~
というわけで、いまさらながら妊娠4ヶ月の時に
でかけた時の旅行記でございます。
P1060849.jpg
時系列がぐちゃぐちゃになっておりますが・・・お許しを。


石垣島旅行も3日目。

1.2日目とも、雨が降ったり、曇ってみたり・・・
今回は全くといっていいほど、天候に恵まれない旅行でした。

最終日も朝は曇りがちな天候でスタート。
今日は、オプションの竹富島にGO~!
港までは、宿泊先のホテル ミヤヒラから徒歩1分!という好立地にありました。


そして、私たちを出迎えたのは、なんともベタな名前(笑)の船。。。

しかも、この日。波がとても高く波照間島への船が欠航。。。
なんだか、とってもイヤ~な予感もしつつ、乗車。

P1060773.jpg
日本海??と思うほどに、荒れ狂う海!

・・・ではありましたが、縦揺れでしたので、
幸い【船酔い】にはならず。石垣~竹富まで、たったの15分で到着です。


竹富島に到着後。
さっそく、パッケージされていたグラスボートへ乗車。

乗車人数は全員で20人くらい。
そんな中、張り切って一番乗りする私。

と、船頭さんが
「今日は2月みたいな海になってますので、かなり揺れると思います。」

・・・ここで、まあ大丈夫だろうとタカをくくったのがいけなかった。


魚が見えるポイントまでは、港からわずか10分くらい。
さんご礁が見えるところで船のエンジンを切ります。
P1060776.jpg
おお~。サンゴだぁ~。

お魚だぁ~。
P1060779.jpg
と、1分くらいはなんてことなかったんです。

停泊してから、わずか1分後・・・。

もうこの横揺れ・・・辛抱たまらん!!!

ぎぼぢわるい゛ーーーーーーー

ここで、吐きづわりとは無縁だった私が、
なんと船酔いでリバース!!!
(船にはエチケット袋も設置されてます)

訴えるような目で船頭さんを見ると、
「では、そろそろ戻りましょうか・・・」と引き返してくれたのでありました。


吐いてしまえば、こっちのもん(笑)
すっかり元気になったので、マイクロバスに乗って竹富の中心地まで移動しました。


P1060797.jpg
到着すると、水牛さんがお出迎え~~!


かわいいこのコの名前は・・・
P1060795.jpg
まんさくくんっっ!


竹富島名物の水牛車に乗りました。
P1060784.jpg
石垣が続く道を、ぐるーっと1周するのですが、
賢いことにちゃんと万作くんってば、道を覚えてるんです。


さらに、牛使い(でいいのかな?)のお兄さんが
島唄や沖縄民謡をいろいろ歌ってくれるんですが、
P1060793.jpg
それが、あまりにも竹富の風景に合っていて、本当に泣きそうでした。
(いや、ちょっと泣いてたw)


つづく。


スポンサーサイト
  1. 2008/06/09(月) 04:20:35|
  2. 石垣・竹富島(妊婦編)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

竹富島・その2

水牛観光も終わり、島の探検へGO!

レンタサイクルを借り、まずは海へと向かいます。
1時間300円で借りられました。

今回の旅のお供となるチャリくんです。


海までの道は、当然ながら舗装されておらず、
アップダウンはありませんが、コケたらシャレにならないので(汗)、
かなり慎重な運転で海に向かいました。


コンドイビーチへは、15分ほどで到着です。
P1060799.jpg

この林を抜けると・・・
P1060803.jpg
見えてきた、見えてきたっ!


P1060809.jpg
曇り空ではありますが、、、やっぱりキレイーーーーー!!!
これで、天気が良かったらどんな海の色なんだろう。。。


しばらく海を眺めて、皆治浜に移動。
P1060814.jpg
【星の砂】で有名な砂浜です。

手元にある資料によると・・・
星砂は海藻などに付着して生活している原生動物の中の
有孔虫の骨格が波によって砂浜に打ち上げられたもの。
らしいです。


そんなことを知ってか知らずか、
星砂の上でまどろむネコちゃんたち・・・
P1060822.jpg

今日もヒマだねぇ・・・
P1060825.jpg
顔でも洗うかな・・・


まどろむネコちゃんの横で
観光客が必死に【星の砂】を探していて、ほほえましかったです。
(そんな自分も必死に探したクチですがw)


つづく。




  1. 2008/06/08(日) 04:25:19|
  2. 石垣・竹富島(妊婦編)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

竹富島・その3

キレイなビーチを見た後は・・・


竹富島に行ったら、絶対に行きたかった店!!!

ガーデンあさひさん!!!

ココは、芸能人が訪れる店で有名みたいです。
P1060834.jpg
ところ狭しと色紙が飾られております。


そんな中・・・私が大好きなこの方々も!!!!
P1060833.jpg
THE CIRCLEのPV撮影で竹富島に来ているんですねぇ~~。



さすがに「B'zの稲葉さんは何を食べましたか?」と聞くこともできず、
お約束の八重山そばをオーダーしてみました。
P1060835.jpg
夫は、まだお腹空いてないというので、アイスコーヒー。
私はグラスボートで朝食をムダにしてしまった(汗)・・・というのもあり、空腹でした。


これが、これが、、、うまいっ!!!
薄味にみえますが、結構味もしっかりしてて。
ダシなんか、サイコーでした。(稲葉さんも食べたかなぁ・・・?)


つづく。
  1. 2008/06/07(土) 04:29:13|
  2. 石垣・竹富島(妊婦編)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

竹富島・その4

手抜き(笑)旅行記もラスト!

島の中をウロウロしてみますと・・・


竹富郵便局。

民営化の際、ポスターにも使われたようです。
味があって、いいですねぇ。しかし「退職金キャンペーン」ののぼりがせつないw


つづいて、なごみの塔へ。
石垣島全体が見渡せます。
P1060838.jpg

しかし、かなり急な上、段も10センチほどしかなく、
横幅も人ひとりやっと通れるくらい。
P1060839.jpg


慎重に慎重に段を上がると・・・
P1060840.jpg
遠くに海も見えました♪


もっとゆっくりしたかったのですが、
夕方の便でしたので、レンタサイクルを返却して、
港まで、再びバスで送ってもらいました。


港に到着すると、ここでようやく太陽が!!!
P1060853.jpg
港でこの青さ!!!
ビーチは、どんだけキレイだったことか・・・
私たち・・・行いが悪いすぎ?ww


竹富島、、、本当に本当に素敵なところでした。
石垣を拠点に島巡りをされるという方が多いのにも納得です。

このとき、妊娠4ヶ月でしたが、
臨月の今となっては、いい思い出になりました。
また、いろんな風景を見に行きたいと思います。
今度は3人で・・・うふ

P1060847.jpg
石垣・竹富島旅行記おしまい!



  1. 2008/06/06(金) 04:35:03|
  2. 石垣・竹富島(妊婦編)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

石垣島・その2

おおっ!いつの間にやら6月!
そして私のマタニティライフも折り返し地点を過ぎた模様です。

最近は、月1(?)更新が定着しつつありますが・・・
ちーちゃん(←胎児名)ともに順調であります

えー。そろそろ記憶が薄れてきた石垣島・・・
「妊婦だって旅したいっちゅーの~海編~」を
なんとかしたい!ということで、再開したいと思います。

いつもなら、日付を新しい順にupしていくのですが、
今回は、日付を過去にさかのぼる毎に新しい記事になってます。
ま。あんま、影響ないと思いますがw


えーと。前回、1日目の川平湾を出たところからです。

午後便で、石垣島に到着したものの、
川平湾での滞在時間はホントに短い!
思いのほか時間が余ってしまいました。
(計画してたわりには、結局行き当たりばったり)


せっかくレンタカーも借りてたことだし、
う~ん。どうしよう。。。と迷ったあげく、ガイドブックに載っていた
石垣島鍾乳洞」に行ってみました。

駐車場に向かうまでに、
ウサギがフラフラしていたり、なんだか不思議なトコロだなぁ・・・と思っていたら。






ん?あれは・・・


P1060686.jpg
クジャクも放し飼い!!!

羽を広げて、超サービスショットです。
しかも、しゃがんで写真を撮っていたら、同類だと思われたらしく(?)
私に向かって攻撃態勢ではありませんか!!!

夫に「立て!立て!」と言われて、
慌てて立ち上がりました。
あ゛あ゛ーーーー怖かったよぅ~。


そして、貴重な(?)後姿。
P1060688.jpg
後ろは、結構手抜きなんですな・・・


「鍾乳洞」のハズなんですが、大きな鍾乳洞にたどり着くまでには、
ジャングルの中を歩かされて・・・
P1060691.jpg


おサルさんに挨拶をして・・・
(他にも動物がいろいろいます)
P1060693.jpg


ようやく、鍾乳洞にたどり着きました。
なぜかライトアップされてますが・・・世界初らしいです。
全通路にあるワケではなく、ところどころにあって、
後はセンサーで人が通ると小さなランプが付くようになってます。
P1060697.jpg


鍾乳洞なんて、小学生の遠足以来でしたが、
一番最後の鍾乳洞は距離も結構あって、
汗をかきかき、頑張って歩きました。(夫は全く平気でしたw)
P1060703.jpg
鍾乳洞見ると、なぜかエイリアン思い出すw

そろそろいい時間だね~ということで、
宿泊先のホテルへ。

夕食はもちろん・・・肉希望!!

と、サイトで下調べしていた「やまもと」さんに行ってみたかったのですが、
人気なだけに、やっぱり当日夜の予約はムリ。
開店してすぐなら空いているとのことでしたが、間に合いそうもなく、あえなく撃沈。


ホテルからてくてく歩いて、
別の焼肉屋さんに行ってみましたが・・・

う~ん!いまいちでした。
ネットのクチコミでは、好評だったんですがね。
「肉」にはウルサイんですのよ・・・私たち。



つづく。
  1. 2008/06/05(木) 22:43:51|
  2. 石垣・竹富島(妊婦編)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。