アクセス解析 娘が嫁ぐ日まで続けるBLOG~4歳児との毎日~ 2007年02月

娘が嫁ぐ日まで続けるBLOG~4歳児との毎日~

アラフォー兼業主婦が2008年秋生まれの娘(+稀に夫w)との毎日を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ファッション

実は、ここ2ヶ月ほどCanCamを買ってません。
もえ卒業と同時にワタクシも卒業いたしましたっ!
(3月からアネキャン移行予定)

というわけで、久々にwithなど買ってみたのですが。
P1040083.jpg
キュロット登場!!!

うほ!
キュロットーーーー!
小学生のとき、履いてたよっっ!懐かしー!

けど、あれだけダメだったハーパンも
実は1月に買ってしまったし(←結構気にいってる)
コレもありになるのかな。。。?

今年は、チュニック+スキニーの
組み合わせがカワイイと思うけど、
P1040084.jpg
腰ハリの私が着ると、間違いなく
妊娠した??って
聞かれそうな気がする。

・・・妊婦にみえないチュニック探しの旅に出たいと思います。


それでは、本日の一枚。
00060009.jpg
クリックすると大きくなります。
スポンサーサイト
  1. 2007/02/28(水) 23:59:49|
  2. 世間のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

誰かいる。

ウチのマンションには、
エレベーターというものが存在しない。
ちなみに我が家は3階。

その日は、ポイント3倍デーだったため、
ビール1箱(24缶入)に加えドラッグストアやらスーパーの袋を
大量に抱えていた。

駐車場からひーひー言いながら、
まずは、エントランスに到着。

さらに、エントランスから3階まで、
推定10㌔を抱えながら、ひーひー上がった。
(良い子は、2回に分けて運びましょう)

モノを抱えたままで、カギを開ける私。


パタン。


ふーーー。疲れた。




と。

ピンポーーーーーン。

今、ドア閉めたばっかなんですけど?
背後に誰かいたのか?

部屋に入って、モニターをチェック。

ザーーーーーーーーーーーーー砂嵐。

モニターを消す。

のぞき穴を見ても、誰もいない。


数秒後。

ピンポーーーーーン。

またぁ?

モニターは、またまた砂嵐。

もしかして、のぞき穴の見えない位置に誰かいるとか?


こんなやり取りが2回ほど続いた。
暗くなった部屋に砂嵐になったモニターがまた怖い。

(゜ロ゜; 三 ;゜ロ゜)ヒイイイィィ

もしかして、この前のドッペルゲンガー??


勇気を振り絞って、傘を握りしめて、
玄関のドアを開けた。


・・・やっぱり誰もいない。



と。

なんのことはない。

チャイムが端っこにひっかかって、
「押したまま状態」になっているだけだった。

どうも、大量の荷物を家に入れるときに、
チャイムに触ってしまった模様。


ε=( ̄。 ̄;)フゥ 恐かった(←ビビリ)


というわけで、
本日も一枚!

クリックすると大きくなります
  1. 2007/02/27(火) 23:59:41|
  2. 三十路な日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アカデミー賞決定!

映画は、結構好きだ。
結構というだけあって、1ヶ月に1回も行けてないわけだが。

「ディパーテッド」が作品賞!

( ̄-  ̄ ) ンー
試写会で見たけど。。。
正直、そこまでいい?というのが感想デス。

めざましTVだったか、アレはリメイクだから
ありえないでしょう!って、誰か断言してたのに。
去年はそんなにいいのがなかったのかなぁ。

ちなみに最近のアカデミー賞では、
「アメリカンビューティー」がスキ~

2006年私のイチオシは、
「プリズンブレイク」だなっ(←映画じゃないし!)


映画つながりで・・・

今じゃシネコンブームで、
そこらじゅうに映画館があるけど、
私が子供の頃、地元には小さな映画館が2つしかなかった。

1つは、子供はみちゃダメ!っていう
おねいさんが中心の映画(笑)

もう1つは、一般上映が終わって
なんだかテキトーにセットにされた同時上映もの。

旬な映画を見るには、
めちゃめちゃ遠くまで行かなくてはならないため、
私の映画デビューもこの地元の映画館だった(と思う)
(市民会館のドラえもんとか除いて)


そんな私の初映画館。 続きを読む
  1. 2007/02/26(月) 23:59:42|
  2. 映画・DVD・本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

結婚式にかかった費用

そういえば、結婚式にかかった費用を
まだ公開してませんでした。

自分がおよばれされた式で
「ねぇ、この式っていくらかかってんの?」などと
ヤボなことも聞けるわけもないので(笑)
これから花嫁になる方の参考になれば・・・と思います。
hiyou.gif


もともと私たちお互いに50万ずつ出して、
100万で式をする予定だったのですが・・・
全然っ足りてないじゃんッ!

しかも、このほかにも現地への宅配便や
リゾートということで、ゲストの旅費全額を負担してます。

というわけで、当初予定していた100万円を
思いっきりオーバーーーー!!!
どこが節約結婚式や~!と石が飛んできそうな勢いですが・・・

本人達がいいのだから、それでいいのです(←開き直り)


んで、オーバー分をどうするのだ?
という話になるのですが。 続きを読む
  1. 2007/02/25(日) 15:18:48|
  2. 恋愛・結婚
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:8

金利up♪

どうも。にしおかすみこラヴのゆりゆりです。

世間では、大手銀行の金利が続々とupしましたね。
利上げバンザーーーーイ!

私が愛用中の「イーバンク銀行」もついに利上げですってよ

(本文より)
2月26日(月)より普通預金金利を引き上げ、
個人口座は0.20%から0.35%に改定いたします。

【普通預金金利】   0.35%(金利は税引前の年利です)
【引き上げ実施日】  2007年2月26日 


定期預金も1年で10万預けで0.74%(2月28日申込締切)とオイシイっ。




某大手銀行は、上がったってゆっても0.1%(普通預金)。
100万を1年間預けても、金利が2499円(税引前)違いますから。
大手銀行が上がれば上がるほど、ネット銀行は、お得なのだ。



では、今日の一枚(←どんな話の流れだよ)
00010034.jpg
クリックすると大きくなります
  1. 2007/02/24(土) 23:59:18|
  2. 節約・お金の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひさびさー

どうもー。ご無沙汰してます!

例の写真集作りが、ようやく一段落しまして・・・



とりあえず、私のおきにいり画像でお茶を濁しときます~

続きを読む
  1. 2007/02/23(金) 23:59:37|
  2. 三十路な日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

新ブログup♪

おはようございますーーー!(って、昼か)

今日は、朝から嬉しいことが!!!
朝4時に寝たにも関わらず、
チャイムの音で目が覚めて・・・(いつもなら絶対覚めない)

ようやく式のアルバムが届きましたぁぁぁぁ

※画像修正済w

モデルはともかく(笑)、かなりいい仕上がりッ!!

これから、ネガをCDに焼いて、
オリジナル写真集マイブックDXを作りますよぉぉぉー。
あと、報告ハガキもつくらねばっっ

嗚呼、忙しい!!!(←超うれしそうw)


えーと、しばらく更新をサボってましたが、
実は、別ブログを作ってまして。。。

その名も
リゾートDE節約ウェディング
(↑ダサいとか言わないで

まだまだ作成中ですが、これから徐々にupしていきます!
良かったら、のぞいてやっておくんなまし。


ポストカードは、コレ↓使います


  1. 2007/02/18(日) 12:58:39|
  2. 携帯から愛をこめて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

運命の日・食事会編2

長かった「運命の日」もこれで最終章。
ホテル名が検索ワードにひっかかるのを恐れて、
コメント欄を塞いでいた日々とも、今日でおさらばじゃ。


えーと。
新婦父のフライング乾杯の続き~


食事会ということで、一般的な披露宴と違って、
余興やゲストの挨拶など何もないので、
黙々と食事をすることが一番恐かったのだが。


そんな心配もなく・・
みんな、好き勝手に動き回ってる!(笑)


お料理は、続々と出てきます。
普通、主役の二人は、忙しくてなかなか食べれないらしいのだが、
飲みまくり、食べまくる私たち。。。

だって1万●千円のコースよーーー!
特別な日しか食べれないっちゅーの!(貧乏性)

しかも少人数だったのに、かなりのスタッフを投入してくれて、
グラスが空くとすぐにスタッフの方が注いでくれて・・・
新郎は、結構酔ってたらしい。

お料理には、海ぶどうのサラダ とか
シークワーサーのシャーベットとか沖縄らしい食材も満載。
何より、お皿が全て琉球ガラスでかわいいんですぅ。
P1030795.jpg
オマール海老と近海魚のポワレ

それから、コレ(↓)がめっちゃんまい!!!
P1030802.jpg
幻の豚アグーのロースト
コレが豚っ??幻と言われるだけあって、マジ美味しかった

途中でケーキ入刀(BGM眩しいサインB'z)もありーの。
P1030786.jpg
「カメラをお持ちの方、前にどうぞ」って言ってくれて、
誰も前に来なかったら、どうしよーって
思ってたけど、ほぼ全員前に来てくれたッ!
この時の私、この上なく幸せな表情をしています

また、このケーキがめっちゃおいしくってねぇ~。
スポンジふわふわ・生クリームも最高!
ゲストにも大好評でした
7e86.jpg



この隙に、私はカラードレスに着替えて(詳細は後日w)・・・
最後は、お約束の手紙を読んで(BGM過ぎ去りし永遠の日々koba)・・・


やっぱり号泣!!
当日朝に慌てて書いた手紙だったけど(←おいっ)、
やっぱり泣きました・・・

両親も泣かせたし、役目は果たした!!(笑)


そして、両親への記念品贈呈。

花束じゃ枯れちゃうので、
南国らしく、造花のレイを使って・・・
記念品は、それぞれの両親の似顔絵。

これまた、ネットの絵描き屋さんに描いてもらったもの。
写真をメール送信するだけなんだけど、
目の前で見ながら描いたみたいに、そっくりでした。
nigaoe.jpg
1枚1万円とちょいとお高いですが、納得いくものにはお金使いますっ。

締めは、新郎父が謝辞。
ここでは書けませんが、すんごくいい事言ってくれました。
ありがとうございましたー


そして、新郎新婦退場~(BGMTO BE WITH YOU MR.BIG)

退場する私たちもDVDに撮られていたんだけど、
それまで、しおらしく振舞っていた新婦が
新郎の腕を自分の腕にひっかけるようにして、
退場していく姿がたくましかった。。。
(教訓:最後まで気を抜くべからず)


いかがでしたでしょうか?
私の「運命の日

特にオチもないまま、ダラダラと書き綴りましたが、
私たちにとって、忘れられない最高の一日となりました。
何年経っても、この日の記事は何度も読み返してしまうことでしょう。

すっごくすっごく緊張したけど、
あの日、あの場所で挙げることができて、本当に良かった。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました(ぺこり)
  1. 2007/02/13(火) 23:59:36|
  2. 恋愛・結婚

運命の日・食事会編

無事(?)挙式を終え、リムジンで退場した私たちは
そのままホテルをぐるっと一周して(めちゃ広い)
集合写真の会場へ。

このプールサイドで、集合写真
チビッコが多いので、なかなかカメラ目線が揃わず、
カメラマンの方も苦労しておりました。。。

撮影後、ゲストはメインダイニングへ。
このメインダイニング、平常時は7歳以下の子供は入れません。。。
なので、子供にとっては結構貴重な場所かも?

お呼ばれで結婚式に行って、
不満に思うのは大抵「ムダに待たされること」。
なので、皆には先に入って、ドリンクをはじめてもらうことにした。

私たちは一度控え室に戻って、化粧直し。
で、休む間もなく、すぐ登場。

最初は、司会(¥8万)の方も頼んで~とか
いろいろ考えていたのだが、最終的には「お食事会」となり、
進行はホテルの方がすすめてくれることに(¥0)
あくまでも披露宴ではないので、プログラムはシンプルに。
高砂なしのワンテーブルで、装花をケチる節約する作戦です。

●新郎新婦入場
●ウェルカムスピーチ(新郎)
●乾杯(新婦父)
---歓談---
●ケーキ入刀
---歓談---
●お約束の手紙、両親へ記念品贈呈
●謝辞(新郎父)
●新郎新婦退場

一応、場面ごとにBGM4曲が必要だったので、
悩んだあげく・・・

一度は聞いたことがあるであろう洋楽インスト&
B'z(やっぱりかー!)でいくことに。


●入場(Don't Stop Me Now Queen)

挙式のような緊張はなく、楽しんで入場~でした。
気持ちよかったーー!
9498.jpg
後で写真を見たら、ゲストも手作り席次表&メニュー表、興味深く読んでくれてました。

●ウェルカムスピーチ

特に取り乱すこともなく、すんなりこなす新郎。
新婦とは大違いだよっ
P1030781.jpg
本番使わなかったリングピローを私たちの前に置いててくれました。

●乾杯(BANZAI B'z)

私の父に一言もらってから、乾杯することになっていた。
私によく似て緊張屋さんなので、
大丈夫かなぁ・・・と心配していたのだが、

「それでは皆さん、グラスを準備して下さい」と言う間もなく、


乾杯ーーっ!!


しーーーーーん。


アレアレっ?と、とまどうゲスト。
音響の人も焦って、B'zをかけていた
慌てて、私たちも乾杯!!(苦笑)

稲葉さんの声がむなしく、響き渡るのでした。


つづく
  1. 2007/02/12(月) 16:56:18|
  2. 恋愛・結婚

マリー・アントワネット

久々に、お金払って映画館へ。
やっぱ試写会と違って見やすくていいなぁ(笑)

もちろん、前売券使用で。
楽しみにしてた「マリー・アントワネット
ma_wp01l.jpg

では、早速。
私の勝手な評価は・・・

★★★☆☆星3つ!

映像は、すんごいキレイ!!
ロココ調好きな人にはたまんないんじゃないかな?

けど、ストーリーが・・・ドロドロ好きの私としては、
最期のあたりまで見たかった。
彼氏と行ってたら、ヤツは間違いなく寝てたね。
ストーリーはいまいちだけど、お姫様のかわいさで星3つ(なんじゃ、そりゃ)

撮影には、ヴェルサイユ宮殿がホントに使われたらしいんだけど、
広ーーーーいお庭もバッチリ使われてました。
P2.jpg
※2006年4月撮影

さすがに、あのベッドシーンはセット??
P1.jpg
なーんか実物は古めかしいカンジだ。

んで、モコさんの情報で知ったんだけど、
マリー・アントワネット役が「インタビュー・ヴィズ・バンパイア」の
クラウディア!!!(キルスティン・ダンストちゃん)
あの映画、めっちゃ好きで今でも永久保存版にしてる位なので、
すっごい期待してました。

子役の頃にあった「八重歯」は今も健在で、
あのまま大きくなったカンジ。
もう美しすぎて、ため息がでますわぁ~

しかし、顔のパーツがちょっと(?)違うだけで、
あんなにキレイになるんだもんなぁ。。。
ハァーーーーーーーーーーーーーーーー
  1. 2007/02/11(日) 23:08:39|
  2. 映画・DVD・本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

運命の日・その3

コンビニに行くとゼクシィが気になるし、
いまだに結婚関連のブログを読み漁っている私。。。
ゲストが撮ってくれたDVDなんて、毎日見てるし(←バカ)。。。

そんな私を見て、彼が
「ゆりゆり・・・もう終わっちゃったんだよ」と嬉しそうに言う。

・・・わかっとるわい!
でもまだまだ夢みてたいのーーっ!


そんなこんなで、
挙式の続き。

指輪の交換も済ませ、結婚証明書にサインもし、
結婚宣言をもらった私たち。
148b1.jpg
次は、アレ。


・・・アレですがな。


そう、誓いのチューーー!


親の前でチューなんて、絶対やだ!って思ってたけど・・・
この日ばかりは、しゃーない。

フェイスアップの時は、撮影もするからということで、
リハでやった通りに、ピンと張ってゆーーっくり
ベールを上げる彼

おっ!コイツやるじゃん!
とか思ってたら、もうチューされてました。

うぉーー!目開けてたし!!!orz
DVDで見る限り、ゲストには分からないと思うけど


一緒にDVD見てた母親が、
「ああ、デコにしてたねぇ~」だって。

いや、デコには間違いないんだけどさ


このベールアップでようやく、
目に刺さる前髪のチカチカ攻撃から解放された私。

続いて、賛美歌430番。
どうでもいいが、この♪いもせをちぎる~って歌、
何回聞いても覚えられない。
口パクの新婦でありました。

最後に、神父さんと握手をして
新郎新婦の退場。
こうしてみると、俳優でもおかしくないくらい、
神父さんがイケメンだった。
当日は余裕がなくて、そんなこと思う余裕もなかったけど。
ああ、もったいない(←何がだよ)

P1030749.jpg
退場は、フラワーシャワーで皆が祝福してくれて、
泣く場面でもないのに、嬉しすぎて号泣

ホテルのロビーでやってるので、
相当、宿泊客が見てるんじゃないの??と
思っていたが、そうでもなかった・・・
ちょっと寂しい~(←小心者のくせに目立ちたがり)

でも、最初からずっと見ててくれている人も何人かいたし、
彼なんて、知らないおじさんに握手求められてたし(笑)
あの時、拍手をくれた方ありがとう~~~

最後は、リムジンに乗って・・・
超庶民のお姫様、退場です(笑)
P1030756.jpg


一番後ろの窓から、ちらっと見える白いのは
手を必死に振ってる私。
P1030760.jpg
手を振りながら、雅子様みたいだーって彼と話してたんだけど、
ゲスト側では「紀子様みたいー」って言われてました(笑)
うんうん。悪くないのう。


こうして、挙式は無事(?)終了したのでありました。

思い返してみれば、私ヒトリで動揺しまくり!
彼に聞いてみたら「全く緊張しなかった」との事。

確かに彼、いつも通りだったなぁ・・・

あーっ。もう1回チャンスがあったら、
完璧にこなせるのにっっ!
一生に一度なんて、うう~。


そうそう。ドレスの画像ですが、
ゲストからもらった写真にもはっきり写ってるものがナッシング!
どうやら、ホテル側に頼んだ写真待ちとなりそうです。
なので、オーダーのデザイン画をupします。
あっ。モデルはこんなに細くないよ(←分かってるってば)
20070210224421.jpg

終わったら、即効ヤフオク出品しようと思ってたんだけど、
やっぱり思い入れがあって、未だに北の部屋で眠っています。
嗚呼、どうしよう。。。


食事会編につづく(←まだやるのかっ)
  1. 2007/02/10(土) 22:04:07|
  2. 恋愛・結婚

金曜日は・・・松

本日も普通のブログです×××


式が終わってから、
あまりに大金を使ったせいか、
購買意欲が起こらず、衝動買いという衝動買いをしてなかった。



・・・のだが。 続きを読む
  1. 2007/02/09(金) 23:59:05|
  2. 世間のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

他人のそら似

結婚ブログも飽きてきたので、
たまには、いつものブログなんぞを。


会社の用事で、とあるビルの事務所にお出かけ。

ぶんぶん歩いていると、正面から歩いてくる女性二人が
私に向かってにっこりと笑いかけてくる。

後ろを振り向いても誰もいないし、

??? と思ったら。。。



(かなり近くにきて)
「あっ。すみませ~ん」だって。


すれ違ったあとで、
「山中さんにそっくりだったわよねぇ~。びっくりしちゃったボソボソボソ・・・」


山中さん???

私、どうやら「ヤマナカさんって人」に似ているらしい!!!


んっ?
それって、もしかしてドッペルゲンガーってヤツじゃないの?

世界には、自分にそっくりな人が3人存在すると言われるが、
こんな自分のそばに住んでいるとはぁぁ!迂闊だったぁぁ!

確か、ドッペルゲンガーに出くわすと、
死んでしまう伝説があったと思う。

うわー。死ぬたくねーーっっ!!
ヤマナカさん、要注意だよっ!


つーか。
他人と間違えられるような、ありきたりな顔の私って。。。
(昔、コンパに行くと、親戚の誰それに似てるとか
同級生の誰それに似てるとか よく言われたクチです、ハイ)


ちなみにドッペルゲンガー探偵局によると・・・

<ドッペルゲンガー探偵局・調査報告>
依頼主:ゆりゆりさん 197×年1月××日生まれ


ゆりゆりさんの分身は、現在、秋田できりたんぽを作っています。


きりたんぽ つくってたー!!(涙)
  1. 2007/02/07(水) 23:59:00|
  2. 三十路な日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

運命の日・その2

今日も春みたいな一日でしたねぇ~
というわけで(?)まだまだ続くよ「運命の日」

P1040004.jpg
※しつこいようだが、パンフレットより・・・当日は曇り

前回、ウェディングステップで入場した私たち。
ウェディングステップとは右、左、交互に一歩ずつ進むステップのこと。

途中までは完璧だったのに、中盤から一人リズムを乱す花嫁
なんとか持ち直したけど…新郎さんは、余裕のステップでした。

869f.jpg
※新婦左後ろは、柄悪そーなウチの父(涙)

入場後、まず賛美歌
いつもゲスト側で歌ってた私が神父さんの真向かいで歌ってる…
なんとも不思議な感じ。

ちなみに、式は正午からだったので
朝食をしっかり食べたにも関わらず、
歌ってる最中には、おなかがぐーぐー歌ってた。
まったく緊張感があるんだか、ないんだか。

最初に、神父さんのお話。
日本語だったけど海にみとれてて・・・何も聞いてなかった(←失礼!)

それから、誓いの言葉。
彼と向かいあって、両手を重ねなくちゃいけないのに、
ボーっとしすぎで、手袋とブーケをしたまま向かいあう花嫁(←バカ)
え?どーすんだっけ?と思ったら介添人の方がツンツンしてくれた。
※慌てて手袋を外す様子がDVDにしっかりとキロクされていた

そして、ついに、あの台詞を言う時が来た!

テレビで結婚式の「あのシーン」をやるたびに、

本番はち『が』います って決めてヤル!

ってゆってた彼も、ここはしっかり『誓います』って言ってました(笑)
私もここは声が裏返ることなく、しっかり言えてました。
(それはそれでおいしかった?)

つーか、いつまでたってもこの「子供声。」なんとかしたいわ。
余談だが、松嶋菜々子みたいな「上品声。」だったら、
私の運命も変わっていただろうに。。。ハァ


続いて、指輪の交換。

まず、私から・・・すんなりIN!

そして、彼。
関節がつかえて、最後まで入らず!!(←案の定)
そのまま前を向いて自分で入れてもらった

そして、結婚証明書にサイン。
いつも通り、へなちょこ文字でサインしてやった。
DVDをみて分かったんだけど、動くたびに介添人やスタッフの方が
トレーンやベールを直してくれていた。
DVD見るまで全く気づかなかったけど・・・ありがたいなぁ。

この後、聖書に手をのせて、結婚宣言。
148b1.jpg
私たち、夫婦になりました。


特にオチなしだが、またしてもつづく。
  1. 2007/02/06(火) 23:04:11|
  2. 恋愛・結婚

運命の日

さんざんひっぱった「運命の日」ですが、
ようやく本編にたどりつきました。


終わってみると、式の間のことはまるで覚えてません。

覚えているのは、

ボーッと水平線を眺めていたことと、
フラワーシャワーの時に号泣しちゃったことだけ。



こんなんじゃ、ブログかけないっっ!

と思っていたら、身内が撮ってくれたDVDが届きましたぁ~


というわけで、DVDを見ながら本編を書くことにします。
(写真は友人が撮ってくれたものデス)

私たちがリハをやっている間に
P1030859.jpg
ロビーのこの場所が一気に・・・


祭壇へと早代わり!!
晴れていたら、すばらしい景色になるだろうに。。。
ま、前日の雨を思えば仕方ないか。


で、私はというと・・・リムジンの中で「一人待機中

いや、運転手さんと介添え人の方も一緒に乗ってるんだけど、
なんせ車が長いもんだから、運転席との距離が・・・笑

そうこうしている間に合図があって、車はロビーへ。

車が止まると、ドアマンが扉を開けてくれる。

介添え人の方が来るまで降りないよう言われていたので、そのまま固まってた。
P1040005.jpg
こんなカンジに優雅に降りてくる。
※画像がないので、パンフレットから

パンフレットのモデルさんは、優雅だが

こちらの新婦さんは、ガッチガチ。
降りてすぐに歩き出そうとして、ストップをかけられる私
DVDを見ると、何か話しているのだが、
よほど緊張していたらしく、何を言われたのか全く覚えてない。

んで、合図があって、ブーケを持った父親のところに歩くのだが、
ドレスにパニエが入っていないもんだから、スカートの裾ふみふみ~。
(パニエを入れるとラインが崩れてしまうので、結局ナシにしたのだ)

おまけに、斜めに流した前髪がベールでつぶれて、目がチカチカする~

DVDには、ヨロヨロ歩く私と、前髪をなんとかよけようと
首を小刻みにフリフリしている私がしっかりと記録されてました


そして、よろよろしながらも父のところに到着。
一礼をして、ブーケを受け取る。

この時、普段無口な父が「頑張れよ」と一言。

ちょっとウルっ
腕を組んで歩くのも、3×年間の人生で初めて。
歩きにくい私を気遣って、ゆっくり歩いてくれました。


そして、新郎のもとへ。
父と一礼。

後から、彼に聞いた話だと、父が彼に近づきすぎて、
一礼の時に「頭がぶつかりそうだった」らしい。
娘と同じく、先のことが全く見えてません

彼が鐘を鳴らして、いよいよバージンロードへ入ります。
この時に介添人の方がブーケと一緒にドレスのウエスト部分を
持ち上げるように指示してくれたので、随分歩きやすくなりました。
P1030748.jpg
※左側にいる女性は、フラワーシャワーをやる姪っ子の母。

フラワーガールとは、花びらをまいてバージンロードを清める子なんだけど、
ロードじゃない部分に花びらをぶちまけてしまった姪っ子。
思わず笑ってしまい、ここでちょっとリラックスできました。ありがと~

ゲストの間を通って、いよいよ祭壇へ。。。
1b16.jpg
目の前に広がる水平線。
感無量!!!

長くなったので、また明日(またひっぱるかー)
  1. 2007/02/04(日) 23:58:13|
  2. 恋愛・結婚

運命の日・直前編3

直前編もその3まできました!
まだまだひっぱっちゃうよーー

ついでにウェディングっぽい(?)テンプレに変えてみた。
ええ、三十路らしからぬテンプレです、ハイ。


それでは、支度が済んだトコロからの続きです!

いよいよ、今日のカメラマンの方とご対面。
今日は、挙式~食事会~ロケーションフォトと
300枚のコースをお願いしてある。

有名カメラマンに撮ってもらうっていう手もあったのだが、
所詮モデルがモデルだし(笑)、プロの人はお断りします。
ということだったので・・・

いっちばん安いコースでも300枚で63000円。全ネガつき。
この中からいくつか厳選してアルバムに貼ってくれるらしい。

ただ、CDには焼いてくれないので、ネガをCDに焼いて
自分でオリジナル写真集つくっちゃおーという魂胆である。

というのも、以前、身内の結婚アルバムを作ったのだが、
かなりいいカンジだったの(←モデルが良かったという噂もあるが)

うふ。つ、ついに自分のオリジナル写真集がつくれる日がきたぁ~

だって、言われるがまま業者に頼むと・・・19万円台だし!!
ありえないっつーの!byつくし


いつもなら、カメラ小僧のごとくパシャパシャ撮るのだが、
今回は緊張のあまり、恐ろしいほど自分で写真を撮ってない。
彼は言わなきゃ、撮ってくんないしさ

カメラマンさんが入ってきた時は、がすっかりできあがった後だったので、
よくあるメイクシーンが全くないのが、悔やまれる。。。あう


んで、部屋を出て早速ホテル内で撮影スタート。
裏側裏側を通るので、この時は親族の誰にも出くわさなかった。

移動する時に、いろんな宿泊者の方から「おめでとう」と
声をかけてもらって、嬉しかったなぁ~。

ここでは、二人の記念写真もスタジオ内ではなく、
屋外で撮るんだけど、なにしろ緊張していた私。
96d7.jpg
プールサイドでも撮りました
(このあたりの画像は、今のところ1枚もナシ。早くみたいぞーっ)

もーすぐ挙式だと思うと、笑顔が出来なくて
思いっきり顔がこわばってた気がする。
どんな記念写真になったか、ああ怖い

そして、いよいよ式のリハーサル。
ロビーでの式ということで、サプライズで行うため、小さな会議室でのリハ。

実際に神父さんと聖歌隊の方たちがやってきて、
ウチの父とフラワーガールの姪っ子もやってきた。

本番と同じように、オルガンも弾いてくれるのだが。

パパパパーン パパパパーン

もーーーダメっ!
この音楽が鳴るだけで、泣けてくる。
まさに「パブロフの」状態。

リハーサルなのに、なみだダーーーでした。

なんとか、式のリハを終えて、
続いて神父さんとのカウンセリング。







言いたいことが分かるような、分からないような。。。

そう、この神父さん、外国人でしたぁーーー

ゆーーーっくり喋ってくれるんだけど、
会話のほとんどが英語でして。。。
なにしろ、6才の少年とも会話できない女ですからっ

愛について、いろいろとお話して下さいました(たぶん)

その後は、どんな仕事をしてるのか~?とか
どうやって知り合ったのか~?とかリラックスした話もしつつ・・・
(通訳してくれる人がいたし)


では、そろそろということで、
私は裏口からリムジンへと向かいました。
いよいよ本番!!!!

このリムジンに乗って、が登場するのだっ
P1030760.jpg

緊張状態は、MAXに!!!

つづく(←ひっぱりすぎ)
  1. 2007/02/03(土) 20:57:15|
  2. 恋愛・結婚

小休止

キターーーーーーーーー!

P10400061.jpg

え?見えない?? 続きを読む
  1. 2007/02/02(金) 23:59:23|
  2. 三十路な日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

運命の日・直前編2

あーー。
ダラダラしてたら、早くも2月に突入してるし!!

そろそろ、更新せねばっっ!


・・・というわけで、「直前編」続きどうじょーー


朝食を食べ終わり、会場入りした私たち。
マリオットでは、全然平気だったが、
本命ホテルのロビーに入った瞬間、一気に「緊張モード」に突入
ドキドキしながら、控え室に向かった。

この日、親族の女性は全員ヘアセットを頼むことになっていたため、
ガーデンビューの客室をふたつ用意していてくれて、
内側で両方の部屋を出入りできるようにしてくれていた。
P1030742.jpg
※カラードレスについては、深くツッコまないで下さい

前日のヘアメイクさんが待っててくれて、
到着後、すぐにヘアメイク開始。
P1030745.jpg

しばらくすると、となりの部屋からにぎやかな声。
どうやら親族が到着したようだ。


いいなぁ~~皆は気楽で。
私も早くラクになりたいっ! と思ってみたり

はあああ。いよいよお姫様(←大きく勘違い)の時間だわ 
と思ったりしていたら、

そうこうしている間にが出来上がっていた。

私にしちゃ上出来だ。元が元なので、変身にも限界があるし(爆)
究極のゆりゆり完成ぢゃ
例のドレスもティアラも褒められたし

彼は、メイクなしなので、ヘアセットのみ。
どんな風にしますか?と聞かれ、迷わず

「若く見えるようにして下さい」とリクエスト!

過去に42歳(!)と言われたこと経験のある彼が一気に若返った。
恐るべし、プロの腕


つづく・・・(たぶん)
  1. 2007/02/01(木) 00:03:26|
  2. 恋愛・結婚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。