アクセス解析 娘が嫁ぐ日まで続けるBLOG~4歳児との毎日~ 託児&フッ素塗布

娘が嫁ぐ日まで続けるBLOG~4歳児との毎日~

アラフォー兼業主婦が2008年秋生まれの娘(+稀に夫w)との毎日を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

託児&フッ素塗布

前歯が欠けました(私の)


時間はいくらでもあるのに
歯科検診なんて行きたくないーーーッ!な私。

ついでに、娘のフッ素をしばらくしていなかったことを思い出し
一緒に処置してもらうことに。
約5ヶ月前の娘のフッ素塗布はひどいもんで・・・
のたうちまわり、泣きすぎ&嘔吐しまくりんぐ。
できれば、行きたくなかったのですが。。。仕方ない。


まずは第一関門。
私のかかりつけ歯科には「託児所」があり
保育士さんが預かってくれるので
0歳10ヶ月の頃、一度お願いしたことがありました。
当時は、先生に預けるとすぐに激泣き。

が、娘は大幅に成長してました!
部屋に入ると同時に私の存在など忘れたように
すんなり先生と遊び始めて、、、

私の治療には結構な時間がかかったのですが、
終わってすぐに娘のところに戻ると
「おえかきしてたのー」とあっさり。
あっさりすぎてちょっとガッカリでしたw


でもでも
まだ第二関門があります!
いよいよ娘のフッ素塗布!!

診療室に入ったとたんに泣くか?泣くか?
と反応を見ていたら、全くの無反応。

家のはみがきでは暴れまくりなのに
最後までおとなし~くフッ素されてました。

何なの??この変化は??
いつのまにか託児も大丈夫になって、
歯医者さえも大丈夫になっているとは!!


いやいや、、、驚きの一日でした。
スポンサーサイト
  1. 2011/06/27(月) 13:00:26|
  2. 2歳児との日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アンパンマンミュージアム④ | ホーム | 19年>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yuriyuri178en.blog26.fc2.com/tb.php/1315-8cf499bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。