アクセス解析 娘が嫁ぐ日まで続けるBLOG~4歳児との毎日~ グランドサークル・ブライスキャニオン

娘が嫁ぐ日まで続けるBLOG~4歳児との毎日~

アラフォー兼業主婦が2008年秋生まれの娘(+稀に夫w)との毎日を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

グランドサークル・ブライスキャニオン

ザイオンを出て、次はブライスキャニオンへ向かいます。

途中のレストランでランチ。
モリモリ肉を食す夫を横目に
サラダのみ食すワタシ。また車酔いしそうでさ・・・
いっそのことベジタリアンになろうかしら。(←ムリっ)
P1040533.jpg
外の赤い液体は何かと申しますと・・・

鳥の餌付け用らしいです。右側の虫っぽいの。分かります?
P1040534.jpg
鳥の名前をKさんに名前を教えてもらったんだけど、忘れてしもうた。

食べ終わって、
いよいよブライスへしゅっぱーーつ!

またまた信号のない道を延々と走ります。
P1040537.jpg


まずは、今夜の宿のチェックインをして、
いよいよ公園内に。
P1040540.jpg
入ってすぐにプレーリードッグを発見!
(動きが早すぎて写真撮れず)

きたきた!ブライスーーー!
P1040545.jpg
↑大きめの画像なので、クリックして下さい

写真で見ると、ハァ?ってカンジですよね。
私も実際に目にするまでは、いまいちピンときませんでした。
細い剣みたいな岩が無数に生えてる感じとでもいいましょうか・・・
(↑文章力まるでなし・・・汗)

ブライスは、標高が高く朝晩の気温差が激しいので、
岩の割れ目に入った水が凍り、水は凍ると膨張し割れ目が広がって
日中の高温で上が溶け、夜になるとまた凍る・・・を繰り返して、
さらに風化と侵食でこんな岩の塔ができたそうです。

P1040553.jpg
仲良さげなファミリー。

野生のリスもいます。
P1040561.jpg
最初は、珍しがってパシャパシャ撮っていたのだけど、
あまりにもそこら中にいるので、そのうち大して珍しくもなくなります(笑)

ではでは、峡谷の中に降りるトレイルに挑戦してみたいと思います。
「ナバホループトレイル」といって、1周1-2時間のコース。
標高差は167mあります。ガイドさんとは、ここでお別れ。
P1040572.jpg


あのー・・・下から戻ってくる方たちが「ハァハァ」言ってますが・・・
かなり不安になりながら、とりあえず降りてみる。
P1040574.jpg


まだ降りるよ・・・
P1040578.jpg


下から見上げる岩もなんとも・・・
P1040581.jpg


まだまだゴールは遠いよう。
20分ほどで、トンネル(←人工よね)にたどりつきますが、
40分で上がってくるよう言われていたので、
不安になって戻ることに・・・
P1040579.jpg

ここからがキツーーーーイ!
気温は30度超えてるし、標高2500mですからッ。
空気が薄いよぅぅぅーーー。

水がないと死にます。
途中で何度も座り込みました。
P1040577.jpg

が、普段あきらかに運動不足なはずの夫は、かなり元気。
「ジムなんか行かなくったって、平気だもんねーー」と余裕でした。

小さな子供でもスイスイ上っていってる・・・
心肺機能弱すぎなワタシ。今度来るときは、鍛えてくるよ・・・(たぶん)

行きより、かなり時間をかけて、
なんとか元の場所に戻るのでありました。
※このトレイルのさらに下に絶景があった模様。
次回はモミの木までたどりつけますように。


つづく。
スポンサーサイト
  1. 2007/07/14(土) 23:59:56|
  2. グランドサークル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ガンズライブin名古屋 | ホーム | グランドサークル・ザイオン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yuriyuri178en.blog26.fc2.com/tb.php/615-27ee505e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。