アクセス解析 娘が嫁ぐ日まで続けるBLOG~4歳児との毎日~ グランドサークル・モニュメントバレー

娘が嫁ぐ日まで続けるBLOG~4歳児との毎日~

アラフォー兼業主婦が2008年秋生まれの娘(+稀に夫w)との毎日を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

グランドサークル・モニュメントバレー

アメリカ旅行記、つづき。

ハンプトンインでチェックインを済ませて、
いよいよモニュメントバレーに向かいます。

1年前に、私たちはココの虜になってしまったのです。
同じ地球にこんな世界があるんだ!!!
この目で、見れたことが本当に幸せでした。
まさか、1年後にまた来れるなんて夢にも思ってなかったのに・・・
P1040704.jpg
前回はセスナでやってきましたが、今回は地上から。
あの風景がまた見えてきました。

I00032.jpg
ガイドさんが撮ってくれました。

P1040719.jpg
飼い牛でしょうか?
日陰に隠れていた牛くんたちがわらわらと出てきました。
起こしちゃって、ごめんねぇ~。

入り口で、ガイドさんが料金を払います。
ここは、ナバホの居留地で国立公園ではありません。一人5ドルです。
P728.jpg
何人って聞かれて「トゥーハンドレッド(200人!)」って、
こたえるガイドさんはおちゃめです。

入ってすぐに、この風景!!
帰ってきたよ!モニュメントバレー!!
P736.jpg
クリックするとダイナミックな画像になります。

前回は、団体ツアーだったので、
お約束のところしか回ってくれなかったのだけど、
今回は「穴場なモニュメントバレー」にも連れていってくれました。
P784.jpg


たぶん、ビュート(岩)が崩れて落ちてきたんでしょう。
P777.jpg
こんなん落ちてきたら、死ぬ・・・(右のヒトと比べて下さい)

バレー内は、車で移動。
未舗装なんで、ガッタンゴットン揺れます。
P764.jpg
赤い土であっという間に汚れました。

コレ、私のおきにいり!
P769.jpg
ヤギたちの帰宅風景。
頭の中で、アルプスの少女ハイジの
「♪もしもちいさな足音が聞こえたら~」を歌ってました。


たそがれの三十路。
ずーっと見ていても、なぜかここは飽きないんです。
私にとって、すっごくすっごく居心地がいい場所。
I00042.jpg
またいつか、ここに来られますように。。。


つづく。


スポンサーサイト
  1. 2007/08/02(木) 23:34:22|
  2. グランドサークル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<おみや。 | ホーム | グランドサークル・ハンプトンイン>>

コメント

お久しぶりです^^

アメリカハネムーン旅行、実は密かに楽しみにしてました。
(読み逃げしててごめんなさいっ)

実は私、この周辺にある大学に通ってたので、
日本から友人が来るとこの周辺を旅行してばかりいました。
とっても懐かしい写真にちょっと青春をおもいだしたりして(笑)

赤い茶色の岩肌、ここでしか味わえない醍醐味ですよね。
人によっては退屈かもしれないけど、
私は大好きな場所でした。

懐かしいなぁ~。 私も行きたくなりました♪
  1. 2007/08/06(月) 22:13:04 |
  2. URL |
  3. ぴーこ #-
  4. [ 編集 ]

あのー、そのー
最後の写真の脚きれいですね。

すみません、人妻にへんなこと言って。
  1. 2007/08/06(月) 23:06:09 |
  2. URL |
  3. ktmn1000 #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

こちらこそ、ごぶさたしてます!
楽しみにしてくれる方がいてくれて、感激ですっ。
私もぴーこさんのトコには、ちょこちょこお邪魔してますが、
読み逃げしてます。。。スミマセンっ

それにしても、グランドサークルの近くに住んでいらしたなんて、
なんてうらやま~!なんでしょう!
赤土の大地は、なんともいえないパワーを持っていて、
私も大好きな場所です。

もうしばらくグランドサークル旅行記が続きますので、
引き続き、遊びにきてくださいまし~。
  1. 2007/08/08(水) 00:04:34 |
  2. URL |
  3. ぴーこさんへ #-
  4. [ 編集 ]

げげっ。まさかのツッコミー(笑)

そんなこと言ってくださるのktmn1000さん位です・・・
でも、ありがとうございますe-415
  1. 2007/08/08(水) 00:06:35 |
  2. URL |
  3. ktmn1000さんへ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yuriyuri178en.blog26.fc2.com/tb.php/628-a5fd604c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。