アクセス解析 娘が嫁ぐ日まで続けるBLOG~4歳児との毎日~ JAL・機内上映メモ

娘が嫁ぐ日まで続けるBLOG~4歳児との毎日~

アラフォー兼業主婦が2008年秋生まれの娘(+稀に夫w)との毎日を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

JAL・機内上映メモ

JALの機内にて。
結構本数はあったんだけど、見たかったものは劇場で
見てしまっていたので、とくにお目当てはなし。
とりあえず、「先行上映」と名のつくものにとびついてみた。


鑑賞その1
「1408」
1408.jpg
おおっ。ポスターも怖そうっっ

スティーブンキング原作のホラー(スリラーかな?)です。

幽霊なんかいるわけねーじゃん!!と思っている作家が、
ひょんなことから「部屋に入った者は、必ず1時間以内に死ぬ」という
ホテル(1408号室)へと足を踏み入れます。
果たしてこの作家の運命やいかに・・・?


と、私があらすじを書くとなんともつまらない内容になってしまうのですが(笑)
これが、私の中でなかなかのヒット!!!
ドリームキャッチャーのスティーブンキングにはビックリでしたが、
「1408」みたいなのは、好き(ちなみにショーシャンク&グリーンマイルも好き)
ええ?っていう大どんでん返しもあって、最後まで楽しめました。★★★★☆星4つ!

鑑賞その2
エバン・オールマイティ
UNSD-44304.jpg
つーか、これ先行上映じゃないじゃん(笑)DVD出てるし。
確かに、JALの冊子には「先行」と書かれていたのにぃ。

政治家になったばかりの主人公が神に選ばれ、
「箱舟」を作りなさい!と命ぜられます。
周囲に変人扱いされながら、ようやく箱舟が完成したものの、
雨は一向に降ってこないし・・・


と、私があらすじを書くとなんだかハァ?なんですが(笑)
まぁほのぼのしていて、よかったです。
モーガン・フリーマン・・・こうしてみると神様っぽい(?)な。
日本では、劇場公開もなかったようだけど、
確かに劇場で見たい?と聞かれたら微妙。
DVDで充分なので、★★☆☆☆星2つ。

鑑賞その3
「Licence to Wed」
10m.jpg

結婚式を間近に控えたカップルに、牧師さんから結婚準備コースを
受講しないと結婚させない!と宣告されます。
あれこれ詮索され、イライラが頂点に達したカップルは・・・


と、これまたハァ?な内容なんですが、
始まったとたんにオチが見えまして・・・
眠かったのもあり、早送りしてしまいました。
ロビン・ウイリアムスが神父さんだし、
もしかして、途中途中は良かったのかも。★☆☆☆☆星1つ。

以上、何の役にもたたない映画レポでした
スポンサーサイト
  1. 2007/10/22(月) 21:50:21|
  2. 映画・DVD・本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<パンガー湾にて | ホーム | 初プー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yuriyuri178en.blog26.fc2.com/tb.php/704-4432243e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。