アクセス解析 娘が嫁ぐ日まで続けるBLOG~4歳児との毎日~ シーカヌー

娘が嫁ぐ日まで続けるBLOG~4歳児との毎日~

アラフォー兼業主婦が2008年秋生まれの娘(+稀に夫w)との毎日を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シーカヌー

前回の続きです~。

パンガー湾に到着して、スピードボートで向かった先は、ココ。
P1050373.jpg
このちょっと大きめの船から、カヌーに乗りかえて、ジャングル(?)の中を探検するんですっ

最初、ラフティングかカヌーが迷ったんだけど、
夫がマッタリしたい!というので、カヌーコースを選んだのでした。

もちろんシロウトはスイスイ漕ぐこともできないので、
プロの皆さんに漕いでいただきます。

↓待機中のプロのカヌラー(←こんな言葉あんのかっ?)の皆様
P1050374.jpg


こんなカンジで3人乗りします。
P1050376.jpg


しばらく進むと、切り立った岩岩が・・・

P1050392.jpg  P1050384.jpg


普通に座っていると頭をぶつけちゃうので、
寝転がるようにして、岩をよけます!!!
P1050378.jpg
私もキャーキャー言いながら倒れてましたw
カヌラーのお兄ちゃんは、手馴れたもんで
タバコをふかしながら、スイスイと漕いでいきます。

マングローブの林の中を抜けたり・・・
ヨーロッパの方々は、木登りが好きなのか??
P1050396.jpg

そうそう。この旅で思ったんだけど・・・
昔は、カメラを首から下げている国民といえば、アジア人。って
イメージだったけど、今や世界的にカメラ好き??
皆、デジカメやDVD片手に撮影していましたね。
しかもsonyとかcanonとかね。強し!

P1050400.jpg
マングローブの林を抜けると、商店(?)が!
こんなトコロで、ココナッツや缶ジュースを売ってます。

途中で、カヌラーが夫にオールを渡してちょっと漕いだんだけど・・・

まっすぐ進まねーーー!(←案の定)
いやいや、さすがですわ。カヌラーの皆様。


岩にの鼻があるよ!と教えてくれました。
P1050401.jpg
最近、という単語に過剰反応する私です。。。ううっ

こうして、30分くらいのカヌーの旅も終了。
船を漕いでくれたお兄ちゃんにチップをあげて、コップ クンカ!(ありがとう)


さきほどの船に戻るとドリンクのサービスがありました。
P1050406.jpg
なんとも怪しいこの飲み物の正体は・・・

いちご味のカキ氷シロップ!!!だと思う。
いや、間違いなくシロップだね。ありゃ。


おまけ
カヌラーで良かったのか?と調べたところ、、、
正しくは、船をこぐ人をパドラーというそうです(←常識かっ?)


つづく。


スポンサーサイト
  1. 2007/10/24(水) 21:54:28|
  2. プーケット旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ジェームスボンド島 | ホーム | パンガー湾にて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yuriyuri178en.blog26.fc2.com/tb.php/705-2f590ee1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。