アクセス解析 娘が嫁ぐ日まで続けるBLOG~4歳児との毎日~ 竹富島・その1

娘が嫁ぐ日まで続けるBLOG~4歳児との毎日~

アラフォー兼業主婦が2008年秋生まれの娘(+稀に夫w)との毎日を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

竹富島・その1

妊婦だって旅した~いっ!~海編~
というわけで、いまさらながら妊娠4ヶ月の時に
でかけた時の旅行記でございます。
P1060849.jpg
時系列がぐちゃぐちゃになっておりますが・・・お許しを。


石垣島旅行も3日目。

1.2日目とも、雨が降ったり、曇ってみたり・・・
今回は全くといっていいほど、天候に恵まれない旅行でした。

最終日も朝は曇りがちな天候でスタート。
今日は、オプションの竹富島にGO~!
港までは、宿泊先のホテル ミヤヒラから徒歩1分!という好立地にありました。


そして、私たちを出迎えたのは、なんともベタな名前(笑)の船。。。

しかも、この日。波がとても高く波照間島への船が欠航。。。
なんだか、とってもイヤ~な予感もしつつ、乗車。

P1060773.jpg
日本海??と思うほどに、荒れ狂う海!

・・・ではありましたが、縦揺れでしたので、
幸い【船酔い】にはならず。石垣~竹富まで、たったの15分で到着です。


竹富島に到着後。
さっそく、パッケージされていたグラスボートへ乗車。

乗車人数は全員で20人くらい。
そんな中、張り切って一番乗りする私。

と、船頭さんが
「今日は2月みたいな海になってますので、かなり揺れると思います。」

・・・ここで、まあ大丈夫だろうとタカをくくったのがいけなかった。


魚が見えるポイントまでは、港からわずか10分くらい。
さんご礁が見えるところで船のエンジンを切ります。
P1060776.jpg
おお~。サンゴだぁ~。

お魚だぁ~。
P1060779.jpg
と、1分くらいはなんてことなかったんです。

停泊してから、わずか1分後・・・。

もうこの横揺れ・・・辛抱たまらん!!!

ぎぼぢわるい゛ーーーーーーー

ここで、吐きづわりとは無縁だった私が、
なんと船酔いでリバース!!!
(船にはエチケット袋も設置されてます)

訴えるような目で船頭さんを見ると、
「では、そろそろ戻りましょうか・・・」と引き返してくれたのでありました。


吐いてしまえば、こっちのもん(笑)
すっかり元気になったので、マイクロバスに乗って竹富の中心地まで移動しました。


P1060797.jpg
到着すると、水牛さんがお出迎え~~!


かわいいこのコの名前は・・・
P1060795.jpg
まんさくくんっっ!


竹富島名物の水牛車に乗りました。
P1060784.jpg
石垣が続く道を、ぐるーっと1周するのですが、
賢いことにちゃんと万作くんってば、道を覚えてるんです。


さらに、牛使い(でいいのかな?)のお兄さんが
島唄や沖縄民謡をいろいろ歌ってくれるんですが、
P1060793.jpg
それが、あまりにも竹富の風景に合っていて、本当に泣きそうでした。
(いや、ちょっと泣いてたw)


つづく。


スポンサーサイト
  1. 2008/06/09(月) 04:20:35|
  2. 石垣・竹富島(妊婦編)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<成長しすぎっ! | ホーム | 竹富島・その2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yuriyuri178en.blog26.fc2.com/tb.php/888-93b1c39a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。