アクセス解析 娘が嫁ぐ日まで続けるBLOG~4歳児との毎日~ 4ヶ月目の悲劇

娘が嫁ぐ日まで続けるBLOG~4歳児との毎日~

アラフォー兼業主婦が2008年秋生まれの娘(+稀に夫w)との毎日を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

4ヶ月目の悲劇

久々に娘が8時台に寝ました。
ああ!なんて素敵なPCライフ!!

とか書いてる間に覚醒しそう。。。
ちゃっちゃっと更新しとこ!


・・・といいつつ。
内容的にアリかナシか、とても迷っていて。
しかも半年以上前の出来事だし。
う~ん。迷ったあげくに結局upですw


***お食事中の方、ご注意を***
(内容よめた?w)


あれは、真冬の寒い日のことでした。

当時、首がすわったばかりの娘を
一人でお風呂に入れるのにも慣れてきた私。

娘は、ほぼ一日中「グスグズ」な状態の子だったので、
比較的「おりこうさん」にしている「お風呂タイム」は
私にとって、幸せなお世話の時間でもありました。

横抱きにして、膝の上で体を洗われている娘は
いつでも微笑みながら、されるがまま。
最後に髪を洗い終わると、娘が最も好きな湯船に入ります。


ちゃぷん。

ふぅ~~。

気持ちいいねぇ~~。


(この間、30秒)


ん・・・?


なに、これ・・・。



透明のお湯に、なにやら細かな黄色いものが
みるみる広がっていきます。



ォ━━(#゚Д゚#)━━!!
これは、紛れもなく娘のウ●チ!!!!!!!

一瞬、何が起こったのか分からず固まった後、
娘を抱っこしたまま、慌てて湯船を脱出する私。


が、湯船から脱出したところで娘の便意はとどまるはずもなく、
洗い場でも。。。

ォ━━(#゚Д゚#)━━!!
「3×年の人生で、こんなに慌てたことねぇ」位、テンパりました。


あと10分遅くお風呂に入れていたら、
「ゲリラ」にあうこともなかったのに。。。

以上、真冬の寒い日の出来事でした。




きゃー同情して下さるならクリックを→育児ブログ・ランキング
スポンサーサイト

テーマ:◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆ - ジャンル:育児

  1. 2009/09/03(木) 23:28:18|
  2. 0歳児との日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<季節感。 | ホーム | ブログランキング>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yuriyuri178en.blog26.fc2.com/tb.php/940-7064baad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。